ニュース

マイクロソフト、iPhone向け3Dスキャナーアプリを開発中。

最近自由な姿勢で色んな事をやってるMicrosoft Researchですが

Kinectのような3Dスキャン機能を普通の二次元カメラである

iPhoneで実現してしまう技術を公開しています。

 

 

9dbc7e9a20a3d6bf414ff24cf7646f29-e1440496329955[1]

 

マイクロソフト独自の3D機能

使い方は簡単。

撮影したい人の周りをパノラマ撮影の要領で

ぐるっと回って撮影。

 

後は影の出来方などを自動で解析して

3Dモデルに変えてくれるという物!

 

 

Kinectの技術を応用

様々な用途でゲーム以外にも幅広く使われるKinectですが

特に注目されているのはやはり3Dスキャン機能だったんではないでしょうか。

その3Dスキャン機能を通常のカメラで動かせるようにするっていうのは結構凄いと思います。

※Kienctは独自の3次元センサーがついてます。

 

Microsoft Researchとは?

この技術を作ったのはマイクロソフトリサーチという研究機関。

Microsoft系の機関であることは確かですが、

本社からここで行われる研究は口出しできないので

自由な研究が出来ます。

そのため今回もiPhoneカメラを使った実験が出来たと言うことですね。

 

Xbox One Kinect センサー (DANCE CENTRAL SPOTLIGHT (ご利用コード) 同梱)
マイクロソフト (2014-10-23)
売り上げランキング: 904

--

 

MS Researchは相変わらず超技術を作っちゃってますね。

なんだかんだで最近のフットワークの軽いマイクロソフトには期待しちゃいますね。

-ニュース
-, , , , ,

© 2020 iPhoneteq Powered by AFFINGER5