ニュース

ロシアで充電中のiPhoneをお風呂に落として感電死する事件があったようです

 

日本でもお風呂にスマホを持って入る人多いですし

他人ごとではないかもしれません。

 

 

07d15fc2[1]

 

ロシアのモスクワでiPhoneを充電しながら

お風呂に入っていた女性が

うっかり湯船にiPhoneを落としてしまい感電。

 

一緒に住んでいた友人が発見した時は

痙攣しており、救急車で運ばれたもののなくなったそうです。

 

 

iPhone単体なら安全だが…

iPhoneは水に触れて危険な状態になると

iPhoneが判断した場合自動で電源がOFFになります。

 

しかしこれは通常時の場合。

 

充電中は電源が切れようと電気が供給されているので

感電してしまったと思われます。

 

そもそもiPhoneのバッテリーでは恐らく

人を感電させて死亡させるほどの電気出せないと思うので

恐らくコンセントからの電気が原因と思われます。

 

動画

 

 

 

 

--

 

Flash floodなどを使って

iPhoneの防水性能を高めるなども有効な手段醸しません。

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.