SIM よくある質問 ニュース

Softbank プラチナバンド - 気になる疑問をまとめてみました。

2943393500_60e4a830bf_z[1]

ソフトバンクユーザーの皆さん!朗報です。

届きにくい電波、遅い通信速度の地域が改善されることになりました

今回はプラチナバンドの情報を届いた質問を元に私なりに情報をまとめさせてもらいました。

そもそもプラチナバンドとは?

ソフトバンクは民間企業で今まで参入が遅かったこともあり、他社よりも弱い電波を使っていました。

今回ソフトバンクが獲得したプラチナバンドは、他社と同じくらい建物に強く、広い範囲に届く電波のことです。

速度は速くなるの?

ソフトバンクの発表では早くはならないと発表されていますが、通信が分散されることにより体感速度の向上を期待できます。

またiPhone4Sではプラチナバンド時は下り21MBの通信が可能になります。(通常は下り14MB)

対応機種は?

iPhone4

iPhone4S

iPad(全てのシリーズ)

Softbank 2012年夏モデル以降の端末

HTC製のスマートフォン

 

以上になります。

 

プラチナバンドを使うのに別途設定やプランの加入は必要?

これは必要ないです。従来の回線と同じようにプラチナバンドエリアに入ると優先的にそちらに繋ぐ仕様なので、

私たちは何もする必要がないです。逆につながってるかもわかりにくいですよね・・・。

 

使えるエリアは?

こちらで毎日のエリア拡大情報をまとめられています。

一応予定通りかなりのペースで基地局を建てているようで、

開始当初は広島と東京、大阪の一部の地域程度だったのに対し、1週間で電波が悪かった地域を中心に

かなりのエリアをカバーしていっています。私が住んでいるエリア付近も徐々に対応してくれているみたいなんで

対応するのが楽しみです。これは期待出来そうですね。

対象地域じゃない/対応機種じゃない場合のメリットはあるの?

皆さんもご存じの通りソフトバンクで契約しているユーザーの殆どはiPhoneユーザーなので、

そのiPhoneユーザーがプラチナバンドを使うことで従来の回線に空きができ通信速度やレスポンスの向上に期待出来ます。

 

結局ソフトバンクってAUより早いの?

iPhone4Sで通信規制がされていない場合を測定した場合、確実に

Softbank版iPhone4Sのが早いと思われます。

プラチナバンド外の地域でスピードテストを行ったところ、

SoftbankのiPhoneでは4.2MBの下り速度を記録しました。

これはau版iPhoneの最高速度が下り3.1MBなので、au版ではどう頑張ってもでない数字です。

かわりにau版は移動中の通信に早い、レスポンスが早いなどのメリットがあるので、

このあたりはプラチナバンドに期待するしかないでしょう。

 

おすすめ関連記事(外部サイト)

→アスキーさん【プラチナバンドスタートで何が変わる?簡単にまとめた】

→GIZMODOさん【本日スタートこの夏はiPhoneを備えてソフトバンクのプラチナバンドの電波を探しに行こう】

-SIM, よくある質問, ニュース
-, , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.