よくある質問

Macで「ウィルス感染報告・検出」などのメッセージがsafariに表示されたときの対処方法。

 

Appleから発売されているMacシリーズで

Safariを使ってブラウジングしている際に

「ウィルスを検出」などのメッセージが表示されることがあります。

ここで正しい対応をまとめてみました。

 

 

mac[1]

 

1.ダウンロードが必要の類いのメッセージ

画面に「ダウンロードが必要」、

「ウィルスを削除するためにダウンロード」

「ウィルスを今すぐ削除」などの

メッセージが表示されてもクリックしないでください。

 

大半の場合これは詐欺サイトの広告であり、

クリックした場合悪質なソフトやウィルスが

ダウンロードされる可能性が非常に高いです。

 

2.ウイルスが見つかりました

「お使いのMacコンピュータがウィルスに感染しました」などの

ポップアップ画面が表示された場合

とりあえずブラウザを閉じてください。

 

ウィルス対策ソフトを導入

被害に遭わないためにもウィルス対策ソフトを導入しましょう。

Macでもウイルス対策は必要です。

 

近年Macが普及し始めたことで

Mac向けのウイルスも多数開発され

ターゲットにされるようになってきました。

 

ウイルス対策のためには

ワクチンソフト、ウィルス対策ソフトを

導入する必要があります。

 

優秀なMac対応定番ウィルス対策ソフトといえば

マカフィーがあります。

1つ買えば期間中何台でも管理できるので

家族中のPCやMacで利用することが出来ます。

 

→マカフィー1年(1台)を購入する

→マカフィー複数台対応(1年)

 

マカフィー リブセーフ 1ユーザー 1年版
マカフィー (2015-10-16)
売り上げランキング: 582

 

もし有料の対策ソフトを購入出来ないということであれば、

アバスト無料Macセキュリティを導入するのがおすすめです。

Windows、Macで人気のソフトで

無料だからといって検出力が低いわけではありません。

 

AVTEST(ウィルス検査)では100%のスコアをたたき出しており、

有料ソフト顔負けの高いセキュリティ性能を誇ります。

→AVASTをダウンロードする(無料)

 

APPLE MacBook Pro 13.3/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/8xSuperDrive DL MD101J/A
アップル (2012-06-13)
売り上げランキング: 8,259

 

--

 

ウィルス対策は万全にしましょう。

-よくある質問
-, , , , , , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.