Android

激安4800万画素スマホ「Redmi Note 7」が1500万台の販売台数を突破!

Xiaomi Redmi Note 7はRedmiブランドがXiaomiから独立してリリースされた初のスマートフォンです。 従来のRedmiシリーズ通りの手ごろな価格に加えて、4800万画素のフラッグシップ級カメラを搭載して2019年1月にリリースされましたが大ヒットとなっているようです。

 

1500万台突破

この端末は3月末までに400万台、6カ月で1000万台、そして今では1500万台を突破したとXiaomiが報告しています。 この端末は安価なだけではなく、必要十分なパワーと高性能なカメラが特徴とされています。

低価格&高コスパ

というのもXiaomi Redmi Note 7はリリース時203ドル程度で発売されており、現在では174ドル程度に値下がりしています。 2万円前後で購入できるスマートフォンで4800万画素デュアルカメラと4000mAhの大容量バッテリーを備えているというのは非常に魅力的な製品といえます。

日本への送料無料&Paypalで安心決済のGEARBESTで見る

今すぐショップサイトへ

GEARBESTの使い方がわからない方はこちら

--

-Android
-, , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.