周辺機器 周辺機器レビュー

Jayfi JA40をレビューしてみた! 低音重視だけどあっさり目が魅力の個性派イヤホン。

今回はJayfi JA40 カナル型タイプのイヤホンをご紹介します。

珍しくワイヤードタイプのイヤホンのレビューとなります。

今回のイヤホン低音重視だけどちょっと変わった味付けの楽しいイヤホンとなっていますよ!

 

今回はJayfi様より商品をご提供いただきました。

ご協力頂いた関係者の皆様ありがとうございます。

 

 

WP_20161011_15_08_40_Pro_LI

 

Jayfi JA40の仕様・特徴(Amazonより)

  • アルミ材質のハウジングで、精密なプロセスを経て、高級感あふれるものになっています。
  • 特別に開発した9mmのドライバーユニットを採用し、独自のチューニングを経て、高音を強化したイヤホンになっています。
  • 本体の組み立てはすべて手作りでエンジニアが一つ一つ組み立て、テスト、チューニングしています。
  • マイク及びコントローラーをついており、ANDROID Windows Phone iOSの携帯電話に対応
  • 一年間保証付き

 

パッケージの紹介

WP_20161011_15_07_49_Pro_LIWP_20161011_15_11_05_Pro_LI

箱はこんな感じ!シンプルで今風、ちょっとオシャレですね。

説明書は日本語でエイジングについてや音域などについても細かく描かれてて

音に対するこだわりを感じさせます。

 

WP_20161011_15_10_02_Pro_LI

付属品はイヤホン、ケース、イヤーピースです。

 

WP_20161011_15_15_06_Pro_LI

マイクは受話/終話ボタンのみで音量調整は出来ません。

 

レビュー

低音強めのイヤホンです。

とはいっても高音が出るわけではないのでドンシャリではなく本当に低音強めのイヤホンです。

低音よりといえば低音に埋もれて他の音が聞こえないのでは?という心配があるかもしれませんが

上品な音で解像度はなかなかあり、意外と繊細な音で細かいパートもそこそこ聞けるように感じられました。

 

WP_20161011_15_15_31_Pro_LI

 

カナル型ですがステレオ感は強めで左右にきっちりPANが振られた曲なら迫力があります。

フィット感はかなり快適で周りの音はかなりシャットアウトしてくれます。

ケーブルはストレート型で持ち運びの時は絡みやすいかもしれません。

 

重低音・だけど繊細な音ということで低音が少し独立した感じがあり

そこに違和感を感じる場合もあり、繊細なのに癖があるというちょっと変わったタイプです。

 

このイヤホンでEDMやハウス、ヒップホップ、ロックは楽しめそうですが、

クラシック、ジャズなどはあまり向いていないように思います。

かと思えばアコースティックギターメインの弾き語りでは低音がいい味をしたりすることもあり

曲さえ合えばなかなか個性的な音で楽しませてくれる、そんなイヤホンです。

 

ロスレスなオーディオをがっつり聞くというよりは

Youtubeなどストリーミングで劣化した部分を補ってくれるという今時の味付けなのかもしれません。

 

色々書きましたがが私的には結構好きな音だったりします。

オールラウンドではないけれど、なかなかいいイヤホンですよ。

 

--

-周辺機器, 周辺機器レビュー
-, , , , , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.