周辺機器

Xiaomiが作った電動キックボードが凄い! 中国で大人気。

投稿日:2017/06/03 更新日:

Xiaomiと言えば中国企業でありながら利益追求やコスト重視ではなく、アップルのような高いブランドを目指し高品質な製品を作り続けています。 そんなXiaomiはスマートフォンを作るだけの企業では終わりたくないとし、ノートパソコン、ドローン、アクションカメラ、炊飯器、空気清浄機といった様々なプロダクトを手掛けるようになっていますが、Xiaomiの電動キックボードが今海外で話題になっているようです。

 

1481623410115618[1]

 

→GEARBESTで見る(ブラック)

→GEARBESTで見る(ホワイト)

→GEEKBUYINGで見る

 

主な機能

・電動スクーターにデュアルブレーキシステムが搭載

・前輪にはE-ABSアンチロックシステム、後輪には機械式ディスクブレーキが搭載

・バッテリー容量18650mAhリチウムイオン電池で最大30kmの巡航距離

・インテリジェントなBMS電池管理システム

・スマホアプリでバッテリーの状態を確認

・6つの保護機能で短絡保護、過電流保護、過充電保護などの安全機能

・運動エネルギーで充電してバッテリーを伸ばす機能あり

・4つのLEDでバッテリー残量を確認

・3秒で折りたためる簡単設計

 

スペック

- Model: M365
- Material: aircraft-grade aluminum alloy
- Wheel size: 8.5 inch inflatable tire
- Motor size: 6.7 inch
- Maximum torque: 16N.m
- Maximum speed: 25km/h ( common mode ), 18km/h ( energy-saving mode )
- Cruising distance: 30km
- Braking system: front E-ABS anti-lock system, rear mechanical disk brake
- Rated motor power: 250W
- Maximum motor power: 500W
- Battery pack power: 280Wh
- Climbing gradient: approx 14 degree
- Waterproof grade: IP54
- Pedal ground clearance: 87.5mm
- Max load: 100kg
- Charger rated power: 71W
- Charger input voltage: 100 - 240V, 50 / 60Hz
- Battery limited voltage: 42V
- Charging time: 5.5 hours
- Standard power consumption: 1.1kWh per 100km
- Unfolding size: 108 x 43 x 114cm
- Folding size: 108 x 43 x 49cm
- Net weight: 12.5kg

 

 

1481623411218244[1]

 

軽量だから、どこでも使える

電動キックボードは12.5kgと軽量なので折りたたんで持ち運んでも苦になりません。

しまっておけば車に乗せたり、手で持ち運んでも大丈夫。 場所もそれ程取らないようです。

折りたたみも簡単でボタンを押したら3秒で畳める仕様です。

 

意外と早いぞ

モーターは250Wのブラシレスモーター。 最高速度は時速20kmで航続距離は30km。

安定してブレーキできるE-ABSやクルーズコントロールなども備える本格的仕様です。

 

他にもこんな機能

バッテリー残量が手元のLEDランプで光ったり、正面を照らすヘッドライトも搭載。

スマートフォンアプリとBluetoothでペアリングすることで走行距離などが分かるほか、本体のファームウェアアップデートまで出来るそうです

 

 

Xiaomi M 365 フォクダイングエレクトリックスクーターをショップで見る

→GEARBESTで見る(ブラック)

→GEARBESTで見る(ホワイト)

→GEEKBUYINGで見る

 

GEARBESTクーポン:

クーポンコード:XiaomiM365JP クーポン後価格:449.99ドル 6月15日まで

 

 

--

-周辺機器
-, , , ,

Top

Copyright© iPhoneteq , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.