ニュース

iPhone放熱機能付きケースが登場するかも? Appleが特許申請。

投稿日:2017/03/15 更新日:

Apple、iPhoneから発生する熱を逃すことが出来るケースの特許申請をしていたようです。

またiPhoneの内部の熱を逃がす構造の特許も申請されたようです。

 

IMG_1495[1]

 

熱は機械の敵! 熱効率が上がれば性能が上がるかも

iPhoneなどの電子機器は基本的には性能が必要な動作(ゲームや動画再生など)をすると熱を発生してしまい、処理速度低下につながります。 それに対応するべくAppleが様々な特許を申請しているようです。

 

本体の熱構造を逃がす

Appleは2015年に熱伝導性が高いクランフェンシートを使って熱を外に出す技術を特許申請しています。

 

3層構造のiPhoneケース

ケースは3層から構成され、iPhone本体に接する部分は通気性の良い素材、2層目はiPhoneを保護、3層目はシリコンでデザインとメンテナンス性が重視できる仕様だったようです。

 

ソース:

http://www.patentlyapple.com/patently-apple/2017/03/apple-invents-a-next-gen-iphone-case-that-incorporates-a-heat-removal-system-to-keep-it-safe-and-humming.html

 

--

-ニュース
-, , , , , , ,

Top

Copyright© iPhoneteq , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.