ニュース

Foxconn、アメリカでのiPhone生産を検討

更新日:

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

Sharpの親会社としても知られ、iPhoneの生産を行っている台湾のFoxconnが米国生産を検討していることがわかりました。

 

スポンサーリンク

 

IMG_8404[1]

 

トランプ氏の発言が発端?

ドナルドトランプ次期米国大統領が選挙戦で米国における製造業の復活のためにAppleは中国ではなく米国内でiPhoneを製造するべきだと訴えていました。 そのため現在生産を行っているFoxconnに対して米国でiPhoneを生産できるかどうかAppleが打診し検討し始めたとのこと。

 

コスト増加の懸念

調査会社の資産ではiPhone6s Plusの販売コストが30ドル~80ドル程度(最大10000円程度)の増加が考えられると言われています。

 

米国移転は前例あり

スマートフォン大手だったモトローラはアメリカ国内で完全国産スマートフォンを作るべく自社のハイエンドスマートフォンMotoXを開発生産しましたがコスト増加、製品価格の高騰から全く売れず数年後には中国のLenovoに買収されています。 現在は中国で生産に切り替え、本体価格も当時の機種よりかなり安くなりました。

 

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09681360Y6A111C1FF1000/%E3%80%91

 

ポケットモンスター ムーン - 3DS
任天堂 (2016-11-18)
売り上げランキング: 2

--

スポンサーリンク
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

-ニュース
-, , , ,

Top

Copyright© iPhoneteq , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.