ニュース

Google自動運転車、最高技術責任者が退社、その理由とは?

更新日:

[`yahoo` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

 

Googleといえば全自動車の開発に向けて他社よりも一歩進んでいるイメージがありますが、

自動運転車部門CTOのクリスアームソン氏が退社することを明らかにしました。

 

スポンサーリンク

chris-urmson-640x0[1]

新たな冒険を求めて

クリスアームソン氏は2009年にGoogleの自動運転車プロジェクトに参加、

2013年にCTO(最高技術責任者)のポジションに着いていました。

「自動運転車に288万km走らせた、これは人間なら150年はかかる距離だ。

このプロジェクトの成果がきっといつか誰もが使える物になることを願っている」と振り返り、

今後については「新しい冒険を見つける」と語っているとのこと。

 

 

上司との関係が理由?

Googleは未来技術を研究する投資をしているものの、

利益が期待できない事業については圧力が増しつつあり、

自動運転部門に対しても風当たりが強まっていたとのこと。

 

 

Appleの自動運転開発プロジェクトの中心人物も退社

プロジェクトタイタンと呼ばれるAppleの自動運転車の

開発の中心人物についても退社したと言われています。

 

http://www.digitaltrends.com/business/google-self-driving-car-cto-leaving/

 

--

スポンサーリンク
[`yahoo` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

-ニュース
-, , , , , , ,

Top

Copyright© iPhoneteq , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.