よくある質問

iPhoneが充電できない時に試すべき解決方法。

更新日:

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

iPhoneの充電ができない?そんな時はこの記事をチェック!

スポンサーリンク

1.まずは本体を再起動しよう

電源が入っている場合はスリープボタン長押し>電源を切るで一旦電源を落とし、もう一度つけてみましょう。

充電が切れて電源が入らない場合はステップ2に進みます。

 

2.アップル純正ケーブル、充電コンセントで充電してみよう

市販の安いケーブルだとうまく充電できない場合があります。

普段は使えていても、iPhoneのバッテリーが少なくなっている状態では充電できなくなったりなどの問題があるケーブルもあるようです。

アップルの純正コンセントで充電すると一般的にPC/MACなどの混用USB端子で充電するよりも高い電圧で充電することができます。

また、古いPCの場合USBの電圧が低く設定されていることにより充電できないことがあります。

 

もしものためにケーブルは買っておこう

iPhone3G/3GS/4S対応のお勧めケーブル

純正品は高いのでMade for Appleを取得しているケーブルにしましょう。

これはアップルが動作を確認し、iPhoneで使うことを認めたケーブルになっています。

 

 

iPhone5以降のおすすめケーブル

2012年以降のiOSデバイスで使えるものです。

こちらもMade for Appleの製品を選びましょう。

 

 

おすすめコンセント

 

2つつなげられるUSBコンセントです。

iPhoneシリーズ動作確認済みですので安心して使えます。

スポンサーリンク
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

-よくある質問
-, , , ,

Top

Copyright© iPhoneteq , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.