よくある質問

iPhoneにSDカードが刺さらない本当のワケ。

更新日:

iphone8IMGL7739_TP_V[1]

 

一部のAndroidスマートフォンではSDカードスロットがついています。

これにより容量がたりなくなってもSDカードを買い足すことで容量を追加できて便利なのですがiPhoneには今までMicroSDカードスロットがついていた端末はありません。 

それは一体何故なのでしょうか。

 

1.動作が不安定になりやすい

最大の理由はMicroSDカードは動作が不安定になりやすいからです。

MicroSDカードは粗悪品が多く、データの読み書きが不安定になるものがあります。

このようなものを使った場合、たとえばSDカードにアプリを入れているとアプリが突然クラッシュしたり、写真が読み込めなくなったりすることがあります。

 

この場合殆どの人はSDカードに原因があるとは思いません。

アプリが落ちたり、写真が読み込めないのは端末が駄目だからだと思い込みます。

 

この問題があるため近年AndroidでもMicroSDカードを使う端末は少なくなってきています。

 

2.内蔵ストレージは利益率が高い

iPhoneに関しては容量が少し増えただけのラインナップで約1万円ずつ価格差がついた料金プランが用意されており、明らかに利益率が高いです。

そのため内蔵ストレージのみにした方が利益率が高いと言われています。

 

ソース:

//www.feng.com/iPhone/news/2016-02-05/Why-don-t-the-iPhone-like-Android-mobile-phone-has-a-memory-card_638101.shtml

 

--

-よくある質問

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.