よくある質問

新しいiPhoneを手に入れたらまずやりたいこと。

更新日:

[`yahoo` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

新型iPhone、みなさん手に入れましたか?

今回は「iPhone買ったらまずやりたいこと」ということで

いろいろ忘れがちな設定などをまとめてご紹介しますよ!

 

スポンサーリンク

 

MAX_sumahodon20141025170110-thumb-815xauto-17807[1]

 

1.基本データを移行しよう

まずは今まで使っていたスマートフォンから

データを移行しましょう。

 

設定するとどうなるの?

旧機種の情報を引き継ぐことが出来る。

 

 

・iPhoneを使っていた場合

古い機種からバックアップデータを

復元するだけでOKです。

→バックアップからのデータ移行方法

 

・Android端末を使っていた場合

Android側にMove to iOSをインストールし、

データを移行しましょう。

→Move to iOSについて

 

2.クラウドバックアップの設定をしよう

maxresdefault[1]

連絡先などの大切なデータをバックアップする

クラウドサービス。

iCloudだけでは少し心許ないので

私はOutlook.com(無料)を利用しています。

 

設定しておけば無料で連絡先、メモなどを

Outlookにバックアップしてくれますし、

WindowsPCとも自動で同期されて便利ですよ。

また、こちらはWi-Fiでなくとも利用できるので

Wi-Fiが家にない人にもおすすめです。

 

設定するとどうなるの?

万が一iPhoneを紛失、故障したときに

大切な連絡先などを次の機種に

呼び戻すことが可能になる。

 

 

・Outlookアカウントを持っている場合

設定>メールから

お使いのOutlook.comアドレスを入力しよう。

*旧WindowsLive/Hotmailアドレス

 

 

・Outlookアカウントを持っていない場合

Microsoftアカウント(無料)を登録可能です。

アカウントは何かと便利なので取得しておくことをおすすめします。

→MicrosoftアカウントでiPhoneはもっと便利に。

 

3.写真もクラウドにバックアップしよう

photo[1]

画像データもクラウドにアップロードしてバックアップしましょう。

Googleフォト(無料)を使えば

大切な写真データをすべてアップロードできます。

 

写真データはアップロード無制限なので

とりあえず自動アップロードしておくことをおすすめします。

 

設定するとどうなるの?

写真データをネットワークで管理することで

容量に空きが出来ますし、

大切な写真をなくしにくくなります。

 

設定方法

→Googleフォトでバックアップ

 

4.おすすめアプリをインストール

iphone-apps-for-speakers[1]

ほかのおすすめアプリをインストール。

好みに合わせてダウンロードしましょう。

→おすすめアプリ集

 

5.周辺機器を手に入れる

まだ保護カバーや保護フィルムの準備が

出来ていないなら直ちに購入をお勧めします。

 

出来ればデザインで選ぶのではなく

タフタイプの丈夫なものを選ぶとより効果的です。

 

またカバンにいつもモバイルバッテリーを入れることを

習慣づけておくともしもの時に助かりますよ。

 

 

--

 

今回はiPhoneの新規設定をお届けしました!

スポンサーリンク
[`yahoo` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

moppy

モッピー!お金がたまるポイントサイト

-よくある質問
-,

Top

Copyright© iPhoneteq , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.